WORLD WIDE FLIGHT ACADEMY
アイコン:電話03-5403-6420
電話受付/平日 8:30~17:30
土・日・祝日は担当に転送されます。

秘書山田が行く!カナダ出張編【4】2度目のカナダ訪問!

2022.01.28

秘書山田が行く!カナダ出張編【4】2度目のカナダ訪問!

カナダへの往路は左側窓が個人的にお薦め

カナダ最大の航空会社 Air CANADA♪

こんにちは!株式会社FLIGHT TIME 社長秘書の山田です。

10月の出張に続き、12月にもカナダへ訪問しました!

2度目のカナダ訪問

10月の出張から2ヶ月後に、再びカナダへ訪れた理由は主に2つです!

①各フライトスクールへ翌年4月に留学が決まっている訓練生の引継ぎ

②日本初の新コース提携の打合せ

②は日本で提携するのは弊社が初となる、貴重なコースです。皆さまへお知らせするのが今から楽しみです!(^^)もう少しお待ちくださいね!

ちなみに今回のバンクーバーはものすごく寒かったです・・・。到着した数日後から雪、雪、毎日雪。一番寒い日は昼間でもマイナス10℃くらいでした。

なんと歴史的な大寒波に襲われているときにちょうど到着してしまったらしく、現地でお会いしたフライトスクールのスタッフや教官からは必ず「すごいときに来ましたね~(笑)」と言われました(^^;

おかげで真っ白なエプロンを散策させて頂き、カバーをかけられ静かに佇む飛行機たちを見学できて貴重な体験となりましたが♪

真っ白なエプロンで静かに雪解けを待つ水上機

毎日雪。笑

寒がりな私はダウン、ロングブーツ、耳あて、そして念のためホッカイロを大量に持参していたのでフル活用し、ヒートテックを重ね着してなんとか凌ぎました。・・・凌げていない日もありました(苦笑)

ちなみに社長は(私にはとても薄手に見える)上着で毎日平気で過ごしておりましたが・・・。

と、少し脅かしてしまいましたが、通常バンクーバーは東京の冬とほぼ変わらない気温ですのでご安心ください!

バンクーバーから見える遠くの雪山は荘厳で美しく、また実際にウィスラー山などへ行けばウィンタースポーツを楽しめますよ♪ 飛行訓練には春夏が最適ですが、冬のカナダもぜひ楽しんでくださいね!!

ダウンタウンから歩いて行けるバンクーバー湾ではたくさんの水上機にもお目にかかれます。

カナダのコロナ現状

日本と同じくオミクロン株の感染が増えてはいますが、全体的に「コロナと付き合いながら日常生活を取り戻していく」という意識が強く、政府も今後の入国規制強化などはしない方針です。ワクチンを2回接種していれば隔離期間も無く、入国初日から自由に動けます。(2022年1月現在)

ーーーーー

ご参考に、私たちが利用したことのあるPCR検査機関を貼っておきます!

【日本にて(出国前)英文の陰性証明書対応】

たけ内科 新橋駅前院→ 費用はお安めですが陰性証明書を直接取りに行く必要がありますので、お近くの方にお薦め。

FIREクリニック → 銀座・新宿・渋谷にあり予約不要。陰性証明書はPDFで送ってくれます。

【カナダにて(帰国前)日本語の陰性証明書対応】いずれも『Covid-19 Testing』で要予約。

Bon Voyage Medical → バンクーバー国際空港のフェアモントホテルの中に入っています。とにかく検査結果が出るのが早いです!結果はPDFで送付。

Care Point → バンクーバーのダウンタウンにあり便利。結果はPDFで送付。

ーーーーー

実際に私が滞在したホテルも、国内外からの家族連れやスキー板を持った人たちで賑わっていましたし、街中にもたくさんの人出がありました!屋外でマスクをしている人は半分くらいだった印象です。屋内ではほとんどの人が着用しています。

お店の休業や時短もほとんど見かけず、どちらかというとホリデーシーズンによる休業や時短に注意が必要でした。クリスマス~年末年始にかけてを『ホリデーシーズン』と呼びますが、皆さま、12月25日は特にご注意ください!

ほんっとーーーに営業しているお店が少ないです!!(汗

スーパーマーケット、飲食店、ショッピングモール、24時間営業のマクドナルドまでお休み。そんな中でスタバは営業していました!(すごい)

大晦日も元旦も営業するのに25日だけお休みというお店も多く、カナダの人々にとってクリスマスは想像以上に重要な日なんだなぁ、と改めて感じました!

広場の大きなツリーが綺麗でした

スーパーもクリスマスモード♪

ホリデーシーズンに滞在する方は事前にお店を予約したり、食料をある程度買っておくことをお薦めします!Uber Eats などデリバリーであれば利用できるお店も十分ありました。

エアライン一貫コースについて

いよいよ4月の本格的なパイロット留学シーズンが近づいて参りました!弊社からもたくさんの訓練生が留学する予定ですが、特に多いのがやはり『エアライン一貫コース』となっております。

こちらは3年間で事業用免許はもちろんのこと、教官免許も取得し途中からフライトスクール内で教官として勤務し、最終的にはATPLを取得。飛行時間1,600時間以上になるという、日本では考えられない内容のコースです!

【エアライン一貫コース 特設ページ】

航空大国カナダならではの高レベルな訓練・効率・コスパでエアラインパイロットを目指しましょう!皆さまの「夢」実現のために弊社はスタッフ一丸となってサポートして参ります(^^)

Air CANADAの塗装はいつ見ても可愛い(^^)

 

カナダの美しい大空で飛行訓練!

まとめ

今回のバンクーバー訪問で感じたことは、オミクロン株の存在には気をつけながらも、ほぼ通常通りの暮らしができているな、ということでした。また前回同様、治安の良さや親切丁寧な国民性、清潔感なども再確認できました。

そして前回も思いましたが、やっぱり街全体が「犬に優しい」です!笑

ホテル、ショッピングセンター、お土産屋さんなど、犬同伴OKな場所が本当に多いです。日本であまり見かけない犬種を連れていたり、エレベーターで大きいワンちゃんが乗って来たりと(おとなしくてお利口さん)、動物好きな私は楽しくて常にキョロキョロ・・・♪

バンクーバーは女性でも安心して留学できますので、少しでも気になっていらっしゃるのであれば迷わずご相談くださいね!女性パイロットを増やすため、私もガンガンお手伝いさせて頂きます!(^^)

人気のチョコレート店

最後に、今年の7~8月頃に『バンクーバーパイロット留学 見学ツアー』を開催予定です!詳細は近日公開。お楽しみに!!

次回のブログは『パイロット留学を考えている方に気をつけてほしいこと』などを書く予定です☆ぜひチェックしてくださいね(^^)最後までお読み頂きありがとうございました!

女性の画像

パイロットに関することは
お気軽にご相談ください。

電話で相談する03-5403-6420 メールで相談する LINE 友だちに追加
女性の画像

パイロットに関することはお気軽にご相談ください。

電話で相談する03-5403-6420 メールで相談する LINE 友だちに追加